机上九龍。

『デスクトップカオルーン』と読む偏った日常・GAME or DIE?

 Title → 『リップルアイランド』クリア

2007/11/11(日) 20:36:02
ていうほどの長さではないんだけどいちおう終わった(さきの記事書いてから20分くらいで

でもかわいかったよ!主に爬虫類が(笑

トカゲさんとか超かわいくて首を振る仕草とかー
カエルの門番とかー

おっととこの先はいちおう隠すか
エンディングまでネタバレはよくないし

このさき(たいしたアレじゃないけど)ED画面とかラスボスとかの写メがあるので「まだオレはプレイしてねぇんだよ!!」という方はバックプリーズ
「見てやるぜ!」という豪気なお方は“more...”からどぞ



いやさーコレを洗濯物と洗濯バサミって言い切るのはスゲェなと(笑
手アイコンで取ってフクロの中を見るまでなんだかわからんかったマジで
うん いわれて見るとそう見えるから不思議だ(笑

むかしのFCてドット絵を想像力で補ってたんだよねぇ
それってよくかんがえるとすごいコトじゃね?

いまのCGとかって至れり尽くせりでキレイすぎて見りゃなんのアイテムだかたいていのモノはすぐわかる
ダンジョンも森の中の小道もすごくわかりやすくなってて迷うこともほとんどない超親切設計(除く方向音痴

でもファミコン時代ってヘンテコな迷路は多いわグラフィックもコレだわアイテム拾ってもなんじゃコリャ的な物体だったり扉を開けるにもただクリックじゃ開かなかったり
不親切なのがあたりまえ
えーとこまかいトコはほとんど考えて(設定して)なかったですハイ とか
あとはプレイするみなさんの想像力が勝負です がんばってください みたいな(笑
そういうトコがあったからホントに自分が勇者で魔王を倒しにいけたり仲間キャラの誰かが死んじゃったときに素直に感情移入できてたんじゃないかな と

キレイでキャラの性格設定もキッチリで舞台の設定背景もじつはゲームに出てないトコまで作ってあるんですよホラね みたいないまのゲームだとなんか自分が冒険してるんじゃない気がするときもある
そんなんだったら映画やマンガや小説とかでもいいんじゃないかなぁ
(もちろんそうじゃないゲームもたくさんある
とかたまに思っちゃったりするんですよどうですかねどうでもいいですかそうですか


おーと脱線脱線

そんでまぁ白銀の世界でまた迷ったりしながら(またかよ
なんとかラスボスまで来たわけですが

もうね名前からして想像がついてたけど(笑
やっぱりその風体かい!!
まぁアジトも爬虫類ばっかでしたからね?(なぜか呑んべぇタヌキとかいたけど
しかもさらわれたお姫さんまでこの姿

「おい また へんなのが でてきたぞ」 カイルひでぇ
「・・・・・・ あっ あなたは もしかして」とか言わなくてもわかるっつうの!!(笑
カワイイ・・・ピンクのカエル・・・(現実にいたらマジ飼いたい

あとまぁ当然のようにお姫さんとは結婚しないわけだけど
(結婚してたらどんなラストなのか見てみたいのでこんどヒマあったらやてみる
いちばん驚いたのはエンディング

なにコレなんなのいまどきトレンディードラマ(死語)でもこんなセリフねぇよ!!(爆笑
いやホントはこのもちょっとまえが超おもしろいんですがね<セリフ
ぜんぶ書いちゃうとつまんないので割愛
ワタクシあまりのこっぱずかしさにテレビのまえで転げまわってました

ていうかキミたちコドモじゃなかったんだ・・・

ぜひみなさんもその目で確認してくださいすっごく楽しいから!!ラストだけでも!!!(オイ
このラストを作ろうと思われた製作者さまをものごっつ尊敬しますマジです

あーすごくおもしろかったまたちょっと時間経ったらやりたくなると思う
それまで またね


あ しまった 『SUNSOFT』のエンドタイトル撮るの忘れちゃった
まぁいいか(いいのか
ゲームとか | TB : 0 | CM : 2 |

リップルアイランドの影響HOMEFC『リップルアイランド』

COMMENT

  From 風のイオナ
中2のときに発売日に買った大好きなゲームですよ!

キ「ナサレルさんって私たちより2個上なんだって」
カ「ふーん」
みたいな無駄会話とか

キ「・・・・・」
カ「・・・・・」
みたいな空気感がたまりませんね。
そりゃ部屋中転がりますわ!
てゆか、転がったさ!
2007.11.12(21:21) | URLEDIT↑Top
  From かなん
中二じゃそりゃ転がるでしょう!(笑
ワタシこのトシでも転がりましたものー!
あまあまで砂吐くか転がるかの2択しかないとwww
2007.11.15(22:55) | URLEDIT↑Top

COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  この記事のURL:
   http://kananm.blog47.fc2.com/tb.php/1060-40ebfbb0


HOME
Copyright © 2019 机上九龍。, All rights reserved.
Icon + Template by odaikomachi