机上九龍。

『デスクトップカオルーン』と読む偏った日常・GAME or DIE?

 Title → 新たなる極限脱出

2012/06/17(日) 18:02:51
発売日にちゃんと届いてた「ルートダブル」
いろいろやってたら日付変わる直前からの開始になっちゃったけどそのあと3時までプレイしててアホだ(笑


とりあえず記憶喪失のレスキュー隊長になって√Aから始めてます
まるまる√Aぜんぶ入りという体験版も超序盤で止めて製品版を待っていたのでね
しかし「選択肢のないADV」としては近年稀に見るドキドキ感
選択肢が無いと書いたけど読むだけではなく厳密に言うと選択肢に変わるセンシズシステムというものが存在していて
20120616RD02.jpg
重要かつ信頼度を左右する場面にさしかかるとこのシステムが自動的に作動
一定センテンス分出てるけどそれを逃すと変更できない仕組み(もちろんバックログで戻ってまた操作することは可能
このグラフの値を上げ下げして誰の意見を優先するか・誰の信頼を得るか
それで自分の次の行動や相手の行動が決まるのでかなりドッキドキもんである
もちろんこのグラフの中には自分も入っていて自分を信頼できない場合は意見してくれた人の値を上げ自分の数値を下げるという操作をしないと記憶喪失のまま突っ走ってBADエンド などということもザラ
場合によっては即死亡 というENDも多く存在するのでかなり慎重になってる
でもこういう話の場合BADも見ておかないとねぇ
そして設定で「ヒントあり」にしておくとBADエンドになったとき「あそこでこうすればこの事象は避けられました」とか教えてくれるので助かる
しかしこのセンシズシステムどうしてもセブンセンシズとか言っちゃって ← 聖〇じゃねぇ

とりあえず√Aの通常でも真でもいいのでクリアして早くエンドを見たい
だってこの話の内容からして例の震災を考えたら相当鬱展開だし
20120616RD03.jpg
TIPSからしていちいちリアルすぎる
もうなんつうかものすごく重いですよ・・・天災による事故でないとしてもね
当時を思い出して胃がギリギリしまくりです

しかし我らお気に入りのこのお茶目な熱血隊長(記憶を失う前は冷静沈着でクールだった)ですが中の人の声どっかで聴いたな・・・とか思ってたら
テニヌの木手永四郎@新垣さん
気付いたとこからもう木手にしか聞こえなくなってきた(笑
ゴーヤ食わすよ?とか出てきちゃってwww
まぁでもそんなことには関係なくストーリーは緊迫したまま続いていくのですがね

今は5時間ちょっとプレイしてチャプター3終わりくらいなのかな?
BADはふたつ回収
本編テキストもTIPSも初回だから全部読んでるのでこの亀進捗
だけどなんか聞き逃したら即BADになりそうなのでふつうの推理ADVよりものすげぇ慎重にセンシズ設定したり戻ってやり直したりしてるのでいやぁ楽しい楽しい(話の内容はものすごく苛烈なのだが
あと名称にシリウス・ベテルギウス・プロキオンとか出てきて冬の大三角形から取ったのかなとか途中ある人物がガンヲタセリフを披露してたり小ネタがいろいろあって隅々まで読むと凝ってるw
こんだけ読んでもまだ既読率10%未満・センシズ分岐11%とか見て倒れた(笑
どんだけテキスト量あんの・・・

しかし可愛いカンジの絵柄に反してそんじょそこらのホラーゲーよりぜんぜん怖い
リアルな放射線被害の描写や死に際がかなりグロいし例の事があってから原発問題がより身近に感じるようになったので余計になのかもだけど
メーカーさんが一時は発売中止を考えたのもわかる
でも発売してくれてありがとうと言いたい
被害を受けた人たちにはひどいと言われそうだけど見たくないから全部を覆い隠してしまってそれでいいのかとも思うしなにより今後また同じことを起こさないためにも必要なんじゃないかと(絶体絶命都市シリーズもそうだと思うんだけど・・・難しいね

19日から実家に行くのでちょっと中断するけど早く早く先が読みたい
全員を救って生存できるのか がんばれオレ隊長

ゲームとか | TB : 0 | CM : 0 |

無限(ではない)ループ地獄HOMEずっとオレのターン!(違

COMMENT

COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  この記事のURL:
   http://kananm.blog47.fc2.com/tb.php/3070-258df2a8


HOME
Copyright © 2017 机上九龍。, All rights reserved.
Icon + Template by odaikomachi