机上九龍。

『デスクトップカオルーン』と読む偏った日常・GAME or DIE?

 Title → 最後の冒険

2013/04/06(土) 23:52:31
昨日から『レイトン教授と超文明Aの遺産』を開始
20130406レイトン超文明01
レイトンシリーズ最終作(エピソード的には3話目)の今作
発売日に買ったんだけど他のゲームが長引いてなかなか始められなかった
やっとミステリアも終わって一段落したのでやはり最期は看取ろうと(死んでない

20130406レイトン超文明02
家族かwww
この冒頭でレミさんが「これが教授との最後の冒険になるのです」と言ってたのでなるほど1~3作目では出てないはずだ
前作のラスト辺りから何か含みがあるようなカンジだったのでやはり彼女には秘密があるのだなと

そして今作のヒロイン・アーリアちゃん
20130406レイトン超文明04 20130406レイトン超文明05
氷漬けで百万年以上眠っていたとされる美少女ミイラ(生きてます
かわゆいのですが歴代ヒロインの宿命から逃れられずにやはりガッカリボイスさん
このキャスティング何とかしようと思わんの?@水準5
無理にやらせるのも本人たちがかわいそうなだけってわからんかね

20130406レイトン超文明06
まぁとりあえずいつものようにナゾトキをしつつお話を進めるスタイルは変わらず
3時間ほどプレイして(つってもナゾトキ間違えてピカラット減るとリセット&ロードだから実際はもっとかかってる)第三章にはいったところ
ミニゲームも出揃ってきたけどあと1コ開かないコレなんだろ

20130406レイトン超文明07
あとこの「チャレンジモード」なんだけど
これって自分でチャレンジを設定してなおかつすれ違いをしないとチャレンジ問題入手できなくてごほうびポイントも増えないってシステム?
すれ違いやってる人が多いとは思えないんだがこのゲーム・・・
しかしスーベニアは集めたいし困った

20130406レイトン超文明03
依頼してきた学者の名前が「サー・ハイマン」だと(サーの称号を持ってると)思ってたよ
つうかこのひとってさぁ・・・・・いやなんでもない
バレバレだよ!笑


ところで奇跡の仮面もそうだったけど
後期三部作は話の盛り上がり方が遅いね
お話の都合上かどうかはわかんないけど前半にも山場がないとダレるっていうか退屈
前半三部作よりかなり眠くなる確率が高い
まぁ慣れてきた(飽きてきた?)っていうのもあるかもしれんが
まだ序盤なのでナゾはやさしい方かな
この先めんどうになっていくんだろうなまたw

というカンジで教授の最後の冒険を見守っていきたい
コレ終わっちゃったらまた時間旅行やりたくなるなぁ ← 個人的にシリーズ中一番好きな作品

ゲームとか | TB : 0 | CM : 0 |

日曜はゲームday(突発中野HOME『英国探偵ミステリア』クリア

COMMENT

COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  この記事のURL:
   http://kananm.blog47.fc2.com/tb.php/3332-9d3630b2


HOME
Copyright © 2017 机上九龍。, All rights reserved.
Icon + Template by odaikomachi