机上九龍。

『デスクトップカオルーン』と読む偏った日常・GAME or DIE?

 Title → DQX 野生のヒューザ・5回目

2014/11/09(日) 13:43:10
20141108ヒューザ5回目01
昨夜23時前くらいにザグバンに出現
やっと終わったよ野生のヒューザ!手間かかったなぁ・・・
午後予想が出ていたのでインしてたときだったからまだ良かったけど
それにしても昨夜はかつてない混み合いっぷりで凄まじかった
もうヒューザ地区だけでなくゲーム全体が重くて重くて
いちばん早く気づいてくれたリーダーが修道院の石を作ってくれて仲間にと誘ってくれたんだけどまずガタラの町が重いw
石使う際に鯖違ったんでいったん住宅村に飛ぶのにも重い
飛んだあとのガタラ原野もサーマリももちろん重い
会えて終わってその場ではヤバそうだからってちょっと離れた場所から自宅へルーラしたのにホワイトアウト白い明日が待ってるぜ的画面が2分くらいで超恐怖 みたいな重さ

でも向かう人たちがたくさんいらっさったので後をついていったらあっという間にザグバン現地着
リーダーありがとうありがとう助かりましたw
到着したのはまだ早い方だったのかなちょっとだけグルグル走ったら遠目だけど ↑ のツーショット撮れました周りの人たちゴメンなさい
最初ヒューザぜんぜん見えなくてねコマンドから見てもリストに居ないし
って思ってたら反対側だったwwwww周りの人も「見えねぇwwwドコー?」とか言ってたw
後ろ向いたらラニアッカへの看板左にひっそり立ってました笑

また会話載せとくけど
うーんこの5回目エピってうーんどうなんだろ
こういうのはやさしさとは言わないと思うぜ・・・(ゲームなんだからマジ思考止めぃ
20141108ヒューザ5回目02
20141108ヒューザ5回目03
20141108ヒューザ5回目04
20141108ヒューザ5回目05
20141108ヒューザ5回目06
20141108ヒューザ5回目07
20141108ヒューザ5回目08
20141108ヒューザ5回目09
20141108ヒューザ5回目10
いやだから 気合を入れるのはオマエだろ
子供がいるからって魔物を倒すのをためらっちゃあ孤高の 剣士 剣技の二つ名が泣くぜ?(ヒューザバッジと思われるものの技がそんなカンジだった気が笑
殺生を厭うなら剣を置け と言いたくなるエピソードであったナニコレ
(自分がまったくヒューザLOVEでないからかもしれんがね・・・

それはさておき 念願のポーズ書「クール」をゲット!!
20141108ヒューザ5回目11
うわぁーいやったー!超うれしい!!
このため(&聖印指輪)だけにめんどうなのをガマンして情報チェックしまくり重いフィールドに辟易しながらもそこまで好きでもないヒューザに会いに行ってたんだよ・・・!(ぶっちゃけた!笑


そして 設定してみた結果 ↓
20141108クール01

コレジャナイ感まんさい    (・ω・ノ)ノ

20141108クール02
20141108クール04
20141108クール03
どう回してもまず首が見つからん・・・!!
いやそうではなく 髪型のせいもあるんだろうけどCoooooooool!!つうより幼稚園児がワタシってオシャンティ?とか小首を傾げて聞いてくるポーズですねコレ(細かい

20141108クール03
首が痛い系ヒューザって ↑ こうだよね?(過去ログより
ぜんぜん 違うやーん
まぁ プクは何してもかわゆいからいいけどね! ← 親バカ


さてVUの際に運営から6回目もありますよ的なお言葉がこっそり出ましたが
ついったに張り付いてるの疲れた・・・時間気にしながら通常プレイするのも落ち着かないし
なので6回目はインしてるときに偶然タイミングよく出現してなおかつ近かったらでいいかなと
これまで情報いただいた方々ありがとうございました!!
ヒューザ追っかけ なかなか楽しかったよ!
(ちなみに立ちポーズを設定するのにしぐさだと勘違いして必死でリスト内をさがしてたことをチムチャで晒したら「同じことしてたw」とメンバーから返ってきてよかった自分だけじゃなかった!と安堵 ← すでに 「頸椎ヘルニアなんです・・・」っていうリアルなセリフまで入力してた笑
DQX | TB : 0 | CM : 0 |

DQX 野生のヒューザ・6回目HOMEDQX 野生のヒューザ・4回目

COMMENT

COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  この記事のURL:
   http://kananm.blog47.fc2.com/tb.php/3831-bc7662ca


HOME
Copyright © 2017 机上九龍。, All rights reserved.
Icon + Template by odaikomachi