机上九龍。

『デスクトップカオルーン』と読む偏った日常・GAME or DIE?

 Title → 楽器を持たない音楽隊員

2016/11/28(月) 23:37:14
20161125音楽隊01
あー先日フォロワーさんとおもしろがって650円くらいで新品激安購入した乙女ゲー
『帝国海軍恋慕情~明治横須賀 行進曲~』をクリアしました一日で
えぇ 約一日で

大事なことなので二度言いましたよ?

20161125音楽隊04
24日23時半くらいから始めて25日23時過ぎにはトロコンしてましたしろめ

もちろんこのあいだずっとやってたわけではなくちゃんとふつうに7時間くらい寝たし家事もしてたしご飯も食べたので正味半日・・・くらい?(再度しろめ

TLでもずっと言ってましたがホントにこれフルプラで購入された方にはめっちゃ同情
悪評のほとんどはココに集中してもいいんじゃねってくらい短かったdeath

お話としては
両親を亡くし渋いお爺様と二人暮らしの没落士族の娘がお家再興のために(&日々の糧を得るために)海軍音楽隊に絵師として入隊するのだがひょんなことから楽隊の裏面を知ってしまい諜報員として働かざるを得ない状況に
同僚の楽団員たちと危険な仕事をこなしながら次第に彼等との距離は近くなっていく・・・

と書くとなんかすげぇスリリングぽく聞こえますがまぁ仕事部分も楽団部分もうっすーーーーーいですハイ
いやね 楽団を隠れ蓑に諜報活動をってのは設定としてはいいと思うの思うんだけどね
肝心の楽団部分がぜんぜん生かされてないし絵師ってのもほんのちょこっとしか役立ってないし(似顔絵くらい)何より主人公描いた絵いっこも出て来ねぇー
恋愛部分で楽器や音楽をかすがいにするんならもうちょっとフューチャーすべきでは?
某有名音楽部活乙女ゲーと比べる気はさらさらありませんが何のための楽団かってなりますね えぇ

各キャラの抱えているトラウマ的要素も設定は良いのにあっさり解決し過ぎて拍子抜けること多し
もちろん本来はとても危険なお仕事の諜報活動でも同じ傾向が
まぁ乙女ゲーデスカラネー で済ませばいいんですけどね えぇ
何度も言うけど設定と主軸の話自体は言われてるほど悪くはないと思うんですよー
ただそれぞれの掘り下げっていうか簡潔すぎるっていうか言葉足らずっていうかエッそれで終わりなのってカンジのセンテンスばかりであとは想像してねってそういうことじゃないだろオイ
みたいな

各ルート全10章+ノーマル・ハッピーエンド
20161125音楽隊03
ルート分岐は超序盤で選択して決定なので難しくはないです
選択肢も各章にひとつくらい(選択肢が無い章もある
某愛キャッチみたいなサインエフェクトが出るので攻略も楽チン(高感度の数値確認はありません
エフェクトのある方を選んでいけばハッピーED
そうでない方を選べばノーマルED
しかしこのハッピー・ノーマルがそれぞれうーんホントにこれハッピーなの?ノーマルの方が良くね?と首をひねるモノも多くてw
あとほとんどがどっかで見たような話ばかりなの(二重スパイ・部下殺し・肉親が敵・身分違い等々
甘さはほぼありません唐突にデレ唐突に告白され唐突に終わる

良かったのは光速スキップで周回プレイはとても快適
ジャンプで次選択まですっ飛ばせる機能もあった・・・と思うけどスキップでも問題ないくらい早い(てか短いwww
文字も読みやすい大きさとフォントでした

5人の内誰が良かったかと強いて言えば
小宮山さんかなぁーーーーー(強いて言えば
冷徹不機嫌あーさまだしブ○ック・ジャックだったし(そこ?
恋に落ちていちばん可愛かったのはこにたん曹長でした笑
他ルートではカッコ良くてめっちゃ頼れるステキな上司なのに自ルートでは序盤からデレまくる上に任務阻害する始末
恋は盲目 男は犬になるってホントだね!(笑うとこです

前述したように短い・薄い・甘くない と三ない運動のような本ゲーム(一ないじゃねぇか
一番アレだったのは主人公の無鉄砲さなのでは・・・と最後までプレイして思いましたとさ


そして自分がイイなと思ったキャラは
20161125音楽隊02 20161125音楽隊05
サブキャラのじじぃと本庄さんでしたもちろんどちらも当たり前のように非攻略対象(いつものことさ
特に本庄さんはノルンの雪くんみたいな雰囲気で好き ← どんだけ雪くん好きなのwww
同じ楽団員の徳田さん(非攻略キャラ)より絡みが多くルートによってはキーパーソンぽい配置になる彼は飄々としたその態度に反してイイ奴だし意外に熱いところがあったりして中の人もあまり知らなかったけど結構好きなタイプw


といろいろ書いたけど思ったより楽しんだのかも
こうして記事書くくらいだし一気にガーッとプレイできたし(てかそれくらい短かったのwww

しかし再度言いますがあくまで

“新品650円で購入”した上での感想ですからね!
発売日にフルプライスで買ってたら許さなかったかもしれん

ゲームとか | TB : 0 | CM : 0 |

12月の気になるゲームHOMEよみがえれアイアンシェフ

COMMENT

COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  この記事のURL:
   http://kananm.blog47.fc2.com/tb.php/4321-bf4d01cf


HOME
Copyright © 2017 机上九龍。, All rights reserved.
Icon + Template by odaikomachi